スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎 環七一之江店

ラーメン二郎 環七一之江店


東京横断なので、今日は二郎の食べ歩きと決定。
ランチを亀戸で、ディナーを一之江で。

ちょっと遅めに出かけたので、亀戸駅に1時に到着。
歩いて6分くらいで看板が見えてきたが、行列が見えない。
進んでいくと、いやな予感が的中でシャッターがおりている。
張り紙があった。 

ガックシ

いや、そんなことをしている場合ではない。
どうやって一之江に行こう???
確か都営新宿線だよな・・・

駅まで行って、バスがあることに気がつき、バスルート一覧を見ると、一之江経由のバス発見。
時間がおよそ30分と書いてある。それなら1時40分には一之江に着ける。

なんとタイミングよく、バスが来てすぐ出発。

道もすいていて、1時半には一之江到着。

ウェイティング20人くらい。
5分くらいすると、エプロン姿のお姉さんが客数を数えている。

「12、13、14、15」
と私の前でちょっと途切れ、
「16と。ここまでで終わりです。」
と言って店に入っていきました。

あ~よかった。

その後、私は15人ほどの人を断りました。
反応が人それぞれでおもしろい体験をしました。

ぶた2枚ラーメン550円。アブラ、カラメ、ヤサイ、ニンニク、コール。

ラーメンを見ると、一段高く脂の層。ちょっとジャンクな印象。
スープを飲む。おお、オイリー。味は濃いのですが、カネシっぽくはない。乳化か?

ヤサイはちょっとクタクタ系ですね。ぶたは端っこで、濃い味付け。バサバサっぽい。

おいしいままに完食でした。

二郎 やさいマシマシ


都営新宿線一之江駅 南口徒歩3分 環七沿い
11:00-14:00 17:30-21:00 休 水
江戸川区春江町4-6




#おまけ
かつての家二郎にものすごく似ていて、家二郎の虫がむずむずしてきました。

#おまけ2


らーめん二郎 亀戸 ヤサイ、カラカラ


次郎 にんにくましまし

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン二郎 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

ブログ検索

リンク

カテゴリー

プロフィール

Jiro Ninomiya

Author:Jiro Ninomiya
あまりにうまくて、腰ぬかすぞー!

mailto:info@venri.net

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。