スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋武蔵 鷹虎

麺屋武蔵 鷹虎 鳥豚 スープの配合 2:2 1:3 3:1 高田馬場


2007/07/21 ランチタイム

高田馬場に行くので、ウェブでラーメン屋を探していたら、麺屋武蔵系列の店を発見。その名を、麺屋武蔵 鷹虎。

駅からすぐだが、路地を入ったところにあり、まったく目立ちません。

さて、12時30分に到着で店は5割の入り。さすがに場所か?と思いきや、食べているうちにウェイティングになりました。

さて、ラーメンとつけめんが同じ値段なので、今日はしょうゆつけ麺
730円。ここはスープに種類があり、鶏2:豚2でお願いしました。

注文時に、「魚粉を入れますか?」と聞かれたので、お願いしました。

8分ほどでつけだれ登場。酢の香りがプウンとしました。

そのご1分以上して、麺が登場。太麺ストレートでおいしそう。

早速一口で、麺はかなり重い感じ。たれは濃くぜんぜん太麺に負けていません。チャーシューの細切りとメンマがたくさん入っていて、なかなか減りません。

出汁がいい感じですが、なぜか食べても食べても薄くならず、最後まで濃いままでした。

最後にスープ割り。これはちょっと期待はずれです。ちょっとだけですけどね。

このスープの出汁の割合を注文できる、というシステムは面白いかも。

今度はラーメンを食べたくなりました。

あっ、そうそう。ほかのお客さんにラーメンやつけめんが運ばれるたびに色々なにおいが楽しめました。


麺屋武蔵 鷹虎 鳥豚 スープの配合 2:2 1:3 3:1 高田馬場


高田馬場駅徒歩1分
11:00~21:30 無休
東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル1F 
tel:03-5273-0634




スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : つけめん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

ブログ検索

リンク

カテゴリー

プロフィール

Jiro Ninomiya

Author:Jiro Ninomiya
あまりにうまくて、腰ぬかすぞー!

mailto:info@venri.net

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。