スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国麺飯食堂 万豚記(ワンツーチ)

中島 ワンツーチ ワンツーツィ 万豚記 わんつーち


2006/11/14 ランチタイム

小平方面に所用があり、行きがけに万豚記(ワンツーチ)に寄る。
広くて独特の店。中国の雑踏はこんな感じ(行ったことはありません。)なんだろうな。

メニューが色々あるが、今日は青ねぎたっぷりラーメン840円。
塩ラーメンのようなスープの上一面に青ねぎ、中央に白髪ねぎ、さらに揚げねぎも散っています。
スープを一口飲んで、うんめえ。うまみのたっぷりつまったスープ。さらに二口飲むと、おいしい油っぽいものも感じる。えび油か?

麺は細ストレートで、この麺にばっちり合ってます。
きっと中国ではこんなラーメンを食べているんだろうな、(行ったことはありません。)と思わせてくれます。

量があまりないせいか、あっというまに食べ終わってしまいました。

あー、うまかった。

他の料理もおいしそうで、全メニュー食べてみたい店でした。


WANTSUTI ワンツーチ ワンツーツィ


青梅街道沿いで、府中街道の交差点近く
11:30~15:00 17:00~23:00
土・日・祝 11:30~23:00
東京都小平市小川町2-1133  tel:042-341-8782

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

ブログ検索

リンク

カテゴリー

プロフィール

Jiro Ninomiya

Author:Jiro Ninomiya
あまりにうまくて、腰ぬかすぞー!

mailto:info@venri.net

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。